LED切子硝子スタンド
ライティングハウスTOKYOがオリジナルのLED切子硝子スタンドを制作いたしました。代々受け継がれた職人の技法で生み出される美しい宝石の様な輝きを、日常の生活へそっと添えてみては…?
食卓の色とりどりの食材にも負けず、更に華やかさを演出する切子硝子たち…



無色のみならず色のついた硝子を鋭利に削り、作り出される模様は長年のわたしたちの心を楽しませてきました。



この輝きをお部屋の彩として楽しんでみませんか?
熟練された職人がひとつひとつ丁寧に仕上げた手作りの切子硝子。


窓際から射し込む太陽の光により薄らと透ける模様や、点灯した瞬間に広がる眩い美しさは工芸品と言うよりは芸術品。
切子硝子の色は透明・赤・青・ライトパープル・ライトブルーとご用意しております。カットの模様も数種類ございます。


色とカットの組み合わせ違いによってきらきらと光の宝石は様々な表情を見せます。
切子の模様と溶け合うような陰影を造る銀細工の柄。


江戸時代から続く、彫金の伝統工芸技法、絞り、きせる打ち、寄せ物、透かし彫り、唐草、金消、煮着色技法を取り入れました。


繊細な曲線が美しさを添えてくれます。
眩い光は熱さも少なく長寿命で環境にも配慮されたLED。

また薄さに優れているLEDだからこそ出来る3面支柱の光源をが切子と銀細工の模様を照らし幻想的な陰影を創り出します。

LEDの光は切子の模様を映し出し、一面に宝石の様な輝きを放ちます。そのあかりは小さな銀河のよう…
写真では伝えられない
此処でしか見られない
ひかりの宝石箱。

当店にて是非ご覧下さい。スタッフ一同心よりお待ちしております。


・素材:切子ガラス、銅、銀、金、LED
・SIZE:土台250mm・高350mm
※手作り品により受注制作になります、ご了承下さいませ。